■関連リンク
NGOゴスペル広場
GOSPEL SQUARE
ダルニー奨学金
CGM 2008 レポート

 



  

グラミー賞ゴスペル部門3回受賞
「Sounds of Blackness」のリーダーGary Hinesが3度目の来日


<Gary Hines(ゲイリー・ハインズ)>
コンテンポラリーゴスペルの大御所「Sounds of Blackness」の創始者・リーダー。

結成以降、ゴスペルチャートのトップにのし上り、3回のグラミー賞、3回のステラー賞、ソウル・トレイン賞など多数の賞を受賞、黒人文化としてのブラックミュージックを世界中に発信し続けている。当時NYに在住していた日本人ゴスペルアーティスト市岡裕子氏との出会いにより、4年前に初来日。

 

 

 

2008©NGO GOSPEL-HIROBA All Rights Reserved.